串山串蔵

串山串蔵

住  所:函館市若松町17-9(棒二森屋デパート1F) JR函館駅から歩いてすぐ!

営業時間:15:00~眠くなるまで(笑) ←ホントです!

定 休 日 :不定休

電話番号:0138-22-9434

串山串蔵に来ちゃいました♡
生ビール中ジョッキ¥390

 

今話題の(ボクの知り合いの間では話題なのです)、串山串蔵に来ちゃいました♡

お肉とか魚とか野菜とか、いろんなものを焼いて食べれるお店です。

お店のご紹介の前に、まずは生ビィ~るでかんぱぁ~い♪

ちなみに、生ビール中ジョッキ1杯¥390なのが嬉しい!

 

店内は、まるで炭焼きの線路みたい!

そして、こちらがお店のなかの様子です。

コの字型に炭焼きの網が張り巡らされて、

まるで炭焼きの線路みたい!

 

 

ここで、こやって自分で串を焼いて食べるのです。

自分で焼くのは自信がないという方、

      ぜんぜん大丈夫♡

この網の下に、火のついた炭の入ったカゴがあり、

お店の方がマメに火加減を調節してくれま~す。

おしゃべりに夢中になってても、黒焦げになる

心配はないのです~♡


 

で、こちらがお食事メニューです。

何でもあるって感じでしょ!

実際に食べたものをこれからお見せしますが、旨さもボリュームも間違いなくお値段以上なのですよ。

嬉しくて美味しくて、きっと毎月何回かは、不気味なボクの人形を持った本物のボクが、こちらのお店で飲んでいることと思います。

 


ひつじのタン¥390

ボクの大きさを知っている方なら、このお肉がどれほど大きいものなのか分かるはず。

ボクの身長は14.5cm。この写真は、ボクとひつじがちょっと前後してますが、ほぼ横並び。なので可食部分は約15cm×4cm×2cmのビッグサイズ!

ぶた¥120 とり¥120

 

 

 

 

こちらもビッグサイズすぎっ!!

ぶた¥120  とり¥120

      しかも!!!    

でっかいだけでないんです。

とっても美味しいんです♡

でね、お肉や魚にふりかける味付け、というかトッピング、

これがとっても豊富なのです~♪ ほとんどは無料だけども、

生なまご(¥50)と生クリーム(¥30)と、あんこ(¥30)

有料でーす!  って、生クリームやあんこって一体!?

 


怖いもの見たさで、ためしに”ぶた”に生クリーム&あんこをかけてみました。

 

うぅ~ん♡  デぇぇぇ~リシャス!

 

お肉にまろやかさと旨味が促進しますっ!!


 

 

ちなみに生クリーム&あんこは、

きりたんぽ や もちに塗って

いただくケースが多いようです。

そりゃもちろん、合いますよね~。

お飲物メニュ~♪

でね、こちらはお飲物メニュ~♪

でね、アルコール飲料は全てみな

¥390!!

嬉しいというか、これはもう

驚きですっ!!!

 

 

 

 

日本酒¥390

 

うふふ♡

 

 

 

芋焼酎ロック¥390

 

うふふ♡

一番高価なメニュー。たらば蟹♫ ¥950

すんごい巨大で、実入りもぐぅぅぅぅぅ!

たらばの脚がホックホク♡
たらばの脚がホックホク♡
焼きニンニクもホックホク♡
焼きニンニクもホックホク♡
ホタテの柱もプッリプリ♡
ホタテの柱もプッリプリッ♡
煙で店内モッワモワ♡
煙で店内モッワモワ♡

 


でもね、モッワモワなのは換気扇の内部のお話。

店内全域に巨大換気扇がかぶさってるので、

煙は全く気になりませ~ん♪

 

でね、ほぉら、ホントでしょ!

営業時間は”眠くなるまで”なんですよ~。

 

ひやぁ~。大満足ですぅぅぅぅぅ~。

函館駅前という超リッチな立地条件!

(精一杯頑張ったダジャレです…)

みなさんも函館にいらした時は、

ぜひともご賞味下さいね。

函館の方も是非ね。

ごちそうさまでした~♪

串山串蔵

住  所:函館市若松町17-9(棒二森屋デパート1F) JR函館駅から歩いてすぐ!

営業時間:15:00~眠くなるまで(笑) ←ホントです!

定 休 日 :不定休

電話番号:0138-22-9434

コメントをお書きください

コメント: 10
  • #1

    カツ丸 (月曜日, 23 9月 2013 08:38)

    みやびさん

    たいへんご無沙汰してます。
    自分にしては結構忙しくしてました。

    コの字型のコンロのお店、素敵ー。
    ここで眠たくなるまでゆっくり癒されたいです。
    函館に行く機会があったら連絡しますので是非ご一緒くださいませ。
    ってなかなか北海道に上陸することすらかなわないのですが…。
    カエルちゃんも帰ってしまってさびしいでしょうから、飲み過ぎないようにご注意下さいね。

  • #2

    miyatakagoroli (火曜日, 24 9月 2013 08:36)

    カツ丸さ~ん。
    毎日のお仕事、ご苦労様です。

    いつかきっと函館に来てくださいね~♪
    待ってまーす♡

  • #3

    935 (木曜日, 26 9月 2013 22:05)

    お久し振りです。40話もの長い黒松内の旅、幾度の困難を乗り越え最後に虫を捕獲できほっとしました。本当にお疲れ様でした。一話が長くて、まるで小説を読んでいる感じだったのです。それが何と!今度は小説に挑戦とか?。予想どおりの展開になりそうで驚いています。是非頑張って下さいね。

  • #4

    miyatakagoroli (金曜日, 27 9月 2013 10:43)

    935さ~ん。ありがとうございます♡

    今、ひっしになって小説のストーリーを考えています。
    で、今のところ主人公も内容も全く思いつきません(笑)

    しかし、本日も貴重なお昼休みを利用して小説を始めるのですぅ~!
    がんばりま~す♪

  • #5

    小林侑市 (日曜日, 29 9月 2013 11:42)

    みやびたかしさんお久しぶりです。焼き鳥、焼豚とても美味しそうですね。僕が行く10月12日の北斗星があと12日後になりました。とても楽しみです。札幌の美味しいお店は、「ステーキ円山」です。予約制なので気おつけてください。電話や住所は、忘れてしまったのでインターネットでステーキ円山で検索してみてください。札幌へいらしゃる時はどうぞよってみてください。

  • #6

    miyatakagoroli (月曜日, 30 9月 2013 08:14)

    北斗星、楽しみですね~♫
    旅が終わったら、お土産話も聞きたいな~♪

    ステーキ円山も検索してみましたよ!
    ちょっとお高いコースから、とってもリーズナブルなものまであって、しかもどのコースの料理も、とっても美しくて美味しそうで魅力的♡
    行ってみたぁぁぁぁ~い!!

  • #7

    小林侑市 (月曜日, 30 9月 2013 16:10)

    ぜひ行って見てください。あと、楽しい旅の動画をできればやってください。

  • #8

    miyatakagoroli (火曜日, 01 10月 2013 07:54)

    ありがとうございま~す。

    なんとか時間を作って、楽しい旅の動画も掲載してゆきまーす!
    待ってくださいね♪

  • #9

    明石半次郎 (水曜日, 02 10月 2013 10:53)

    ご無沙汰です。いつもカキコミしようと思うんですが、「黒松内」や「大福」のテロップを見た後、一息入れてしまうと・・・

    ”串山串蔵”店名も粋だね! こんな店が神戸にも有るといいな~ 探して見ようかな!
    ひつじのタンは食したことは無いね~
    メニューの”ぽんぽち”って、なに?

  • #10

    miyatakagoroli (水曜日, 02 10月 2013 21:07)

    そうなのですよぉ。書き終えた後、確認のために あの長ぁ~いテロップを読んでると、ボクもくたびれちゃうのですぅ・・・

    さて、串山串蔵は、近年稀にみる名店ですっ!!
    で、ぽんぽち。
    せせりが鶏の頸ならば、ぽんぽちは鶏の尻尾のお肉なのです。
    鶏を見てるといつでもせわしなく動いているが首と尻尾。どちらもおのずとお肉はキュッとしまるのです。それでいて尻尾の周囲は、他のどの部位よりもしっかりと脂が覆っていて、つまりは鶏の部位別ご賞味チャンピオンなのです!!!